ムダ毛の正しい自己処理方法

女性は、身だしなみとしてもムダ毛の処理をしなければなりませんが、脱毛ケアは方法を間違えてしまうと、大切な素肌には強いダメージを与えてしまうこともあるので、できるだけお肌に優しいものを使ってお手入れを行いましょう。カミソリや毛抜きは刺激が強すぎるのであまりお勧め出来ません。

最も良い方法は、家庭用脱毛器を使ったケアで、徐々にムダ毛を目立ちにくくさせてくれます。最近は、エステサロンでも大人気の光脱毛ができる機種も登場しており、自宅に居ながらにしてサロンと同じような美しい仕上がりが手に入ります。

家庭用脱毛器を使った場合のお手入れでも、処理後はできるだけ肌の保湿ケアを十分に行ってあげるようにしましょう。ムダ毛の処理を行うと、皮膚はとても乾燥するので、エステサロンでも施術後の鎮静を兼ねた保湿ケアは必須です。

自宅でも手持ちの保湿ローションをコットンに含ませて、処理を行った部位に乗せ、しばらく美容成分を浸透させましょう。赤く腫れている時などはローションを冷蔵庫で冷やすと、鎮静効果も高まります。

なお機種によっては処理前にジェルなどを塗布しなければならないものもあるので、そういった場合は必ず使いお肌を保護してから行いましょう。

脱毛サロンと医療クリニック、どちらがおすすめ?
医療レーザー脱毛で気をつけたいこと