ハイジニーナ脱毛の脱毛中の手入れ方法

ハイジニーナ脱毛をしているときには、素肌は乾燥して荒れやすくなります。そのため、お手入れとして適切なスキンケアを行うことが大切です。ハイジニーナは、化粧品は何を使用したらよいのか、迷うかもしれません。特別に専用の化粧品を揃える必要はなく、いつも使っている保湿クリームを、バスタイムのあとに塗ると良いです。

ローションやボディミルクなど、普段自分の肌に使用しているものを、お手入れに使用しましょう。新しいスキンケアアイテムを取り入れて、肌荒れしてはいけませんから、今まで使ってきたアイテムでケアをしましょう。

デリケートなゾーンですから、低刺激なタイプが良いでしょう。保湿クリームを使用するのであれば、弱酸性で無着色、無香料でアルコールフリーといった、敏感肌用のスキンケアアイテムは、肌に使用するにしても無難と言えます。界面活性剤に対して抵抗を感じる人は、ワセリンの白いタイプを使っても良いでしょう。

脱毛をしたあと、軟膏を渡されることがありますが、それは保湿クリームとは異なります。デリケートなゾーンですから、肌に優しいスキンケアアイテムで、毎日ケアをしていきましょう。乾燥しないよう、保湿ケアは継続することです。

医療レーザー脱毛で気をつけたいこと
脱毛日に薬を服用してもいいの?