ブライダルエステ脱毛の特徴

ブライダル脱毛


ブライダルエステは、結婚披露宴で主役ともいえる花嫁に多く利用されていますが、花婿にも利用されています。美女と野獣のようにならないよう、きれいな花嫁を引き立てる花婿もきれいにしておく必要があります。

メンズでも女性同様に美肌や痩身の施術も行われていますが、脱毛も人気があります。タキシードや袴などの衣装を着用しても出てしまう手の甲や手の指、顔のヒゲなどを中心に行なわれ、美肌効果もあることからきれいな手で花嫁の手を引くのに役立ちます。また、除毛と違って効果が長続きするので、挙式後にもムダ毛の手入れが楽になります。

結婚披露宴の日にちが決まったら、自分磨きのための予定も立て始めましょう。とくに、脱毛を受けるのであれば早めに始める必要があります。毛は、抜けては生えての繰り返しですが、光脱毛は毛の成長期に作用するために休眠期に入っている毛には効果がありません

。一回では効果を得られるものではなく、期間をおいて休眠期であった毛が成長期に入ったころに再び施術を受けるというのを繰り返す必要があります。ヒゲそりでカミソリ負けをして肌がボロボロなので不安という人でも、サロンのスペシャルなケアで結婚披露宴当日はコンディションを整えてきれいにしてもらえます。花嫁のためにも、ぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

うなじを脱毛する花嫁さんが急増中!そのわけは?

結婚式の準備として欠かせないものとなってきているのが、ブライダルエステです。ブライダルエステではフェイシャルや痩身を受ける人も多いですが、中でも人気となっているのが脱毛です。

美しい花嫁姿を披露するためにムダ毛の存在は邪魔なものですし、ウェディングドレスの場合は背中が開いたデザインになっていることもあるので、自分では処理が難しい部分の脱毛をプロの手で施術してもらおうと考える人が多いからです。また、顔の産毛を処理出来るサロンもありますが、顔の産毛をキレイにしておくとお化粧のノリが良くなることもメリットになります。

ブライダルエステで脱毛をするなら、施術箇所として選んでおきたいのが「うなじ」です。うなじのムダ毛をサロンで処理しておきたい理由は、花嫁さんは髪型をアップにすることが多いので意外と目立ってしまう部分なのに、自分で処理するのは難しいからで、カミソリなどで自己処理をするとケガをしてしまう危険もある部分だからです。

この部分を適切に処理しておくと、他の人から見て清潔感があり、より魅力的に見えるのでおすすめです。更に、この部分からムダ毛を無くしておくことで、肌の色がワントーン明るく見えるという美白効果が得られるのも嬉しい点となります。

自信を持ってドレスを着るために脇脱毛をしよう

ウェディングドレスは、肩や二の腕を露出しているデザインが多いため、両ワキに少しでもムダ毛が残っていれば、腕を動かしたときに誰かに見られる可能性があります。

カミソリや毛抜きなどを使った自己処理では、どうしても取りきれないムダ毛が残ってしまいますし、肌が色素沈着を起こして黒ずむようなこともあるので、脱毛はプロに任せるようにしたいですね。

ブライダルエステに申し込めば、ウェディングドレスを着用する際に、肌が露出する箇所のムダ毛をすべて取り除いてくれるので、まずは予約を入れ、カウンセリングを受けてみてください。

ブライダルエステを行っているサロンは多いので、これからワキ脱毛を受けたいと思っても、どこを選んだらいいのかわからないという方もあるでしょうね。そんなときは複数を比較してから選ぶと、あとで後悔しなくても済みます。

インターネットで調べれば、地元のサロンの口コミや情報を調べられるので、出来るだけ料金が安く、スタッフの対応や脱毛技術が優れていて、アフターケアも整っているところを選びましょう。人気のあるサロンは、頻繁にキャンペーンを行ったり、ドクターサポートや返金保証制度があったりしますから、じっくり比較してから決めることをおすすめします。

ブライダル脱毛する際に知っておきたいこと

エステなどでブライダル脱毛を受けることができますが、これは受ければすぐに効果が実感できるものではありません。生えている毛にしか効果がなく、これは全体の30%程度しかありません。

また、1回の施術だけではまだ毛が再生することが多いため、毛の入れ替わる2か月程度の間隔を空けて施術を繰り返します。自己処理が不要になるには1年以上かかるため、結婚式が決まってからブライダル脱毛を利用し始めても間に合わないので注意します。時期が明確になっていなくても、結婚式を挙げることを意識し始めたら、早めに利用を開始した方が良いです。

ブライダル脱毛で注意しなければならないのが施術による肌のダメージです。エステは光の出力が低めですが、それでも肌はダメージを受けてしまうため、結婚式の直前に受けてしまうと肌に赤みが出てしまうことがあります。

施術後のアフターケアも必要です。肌が乾燥し、保護機能も低下しているため、そのままにしていると肌荒れやシミなどの色素沈着を起こします。十分な保湿や紫外線対策が必要になります。結婚式の後に新婚旅行に行く場合、十分なケアができなくなったり、紫外線が強い地域に行くこともあるので、結婚式が近くなったら脱毛を休んだ方が良いです。